△▼△

宇宙。自己満備忘録、脳内アウトプット

少女は卒業しない - 朝井リョウ

初回。

誰のためでもなく、いつ何を読んだかを記録したいという程度です。

 

わたしはラジオを聴くのが好きで、よく聴く。

もともと好きだった加藤千恵さんがラジオを始めるということで、朝井リョウ加藤千恵オールナイトニッポン0を聴き始めた。

そこで、朝井リョウという人はめちゃめちゃ面白いな…とずーーーっと思っていて、好きではあったのですが、今日、初めて。やっと彼の作品を読んでみた。

 

少女は卒業しない (集英社文庫)
 

 

わたし、小説を読むの苦手だと思いこみ続けていて、だけど、帰宅して即読みはじめていた。

 

そして、読めた。読破です、読破。

 

普段は新書とかハウツー本を読むことが多いので、もっと小説も読んでいきたいと思えたことも嬉しい。

 

じつは、あと2冊別の作家さんの本も借りてきたので、それも追って読んでいこうと思っている。楽しみ!

 

内容はわざわざ羅列しないけれど、

いちいち表現が繊細で、儚くて。

朝井リョウ」の創り出す世界へと簡単に連れ出してくれた。

 

情景を思い浮かべながら読むのもすごく楽しくなるような。でも、切なくなったりとかして。ノンストップ感情移入でね、涙が止まらなかったの笑

 

最初から最後までずっと、主人公やその情景に想いを馳せて。何度か文字が読めなくなったりして、迷惑なファンを体現笑

でも、またそれもそれでよかった。

 

あと、別に特別聴き込んでいる曲ではないのだけど、読んでいる最中に、どうしようもなく、おいしくるメロンパンのシュガーサーフが聴きたくなったりもした。

『涙は海の味』とか『帰る場所もないね』とか。

わたしの気持ちにぴったりだったみたい。

 

iTunesのリンクを下に貼りにげしますね

シュガーサーフ

シュガーサーフ

  • おいしくるメロンパン
  • ロック
  • ¥250